エステ nikki: 小泉・安倍低脳政権こそ、中国や北朝鮮の傀儡政権だわよ!!!!!

nikki

nikki

火曜日, 3月 28, 2006

小泉・安倍低脳政権こそ、中国や北朝鮮の傀儡政権だわよ!!!!!

ついでに、ここも押してね→人気blogランキング
昨日の小泉総理の記者会見は、何だったんですかねえ。久々に、青ざめた顔色で、頬はこけて、チョーセン人みたいな、引きつった顔を見たわけだけど、また何か策謀をめぐらしている感じだわね。中国や韓国を批判しているみたいだけど、あれは、中国や韓国を「敵対勢力」に偽装して、それに勇敢に立ち向かう孤独なヒーローの役割を演技としてやろうとしているわけかな。中国や韓国の意向を無視して、靖国参拝を強行したオレを見てくれ、オレは中国や韓国なんかの反日勢力が何と言おうと決して屈しない…と。

しかし、小泉さんは、靖国参拝にしろ、拉致問題にしろ、おいしいところをつまみ食いしただけだわね。結局、北朝鮮への経済制裁も最後までやろうとはしなかったわけだけど、この事実からも小泉という人がどういう人は分かるわよ。二回の訪朝・朝貢外交で、小泉がキム・ジョンイルに実質的に土下座したことは、二人が対面し握手したあの映像を綿密に分析するまでもなく明らかよ。どっちが主人で、どっちが奴隷かは一目瞭然だったわよ。

今度は、中国や韓国を相手に、同じ事をやろうとしているのよ。中国や韓国の言うとおりにはしないよ、と粋がっているつもりらしいけど、実際はその反対よ。二階俊博を大臣にして、それを仲介役にコキントー中国政府に親書を送り、平身低頭してゴマスリ役に徹しているのが小泉・安倍一派よ。保守派の多くは、親中派と思われている福田や谷垣批判に誘導されているけど、見ていてごらんよ。中国や韓国の傀儡政権は、実は小泉・安倍一派だったということがわかるわよ。

しかし、それにしても、最近の保守派の研究者やジャーナリストには、政局や人間を見る目がないわね。またまた、政権維持と政権取りなら、売国外交も情報操作も、平気でやる小泉・安倍一派の情報工作部員の陽動作戦に、引っ掛けられて、さかんに親中派の総裁候補を批判しているわけだけど…(笑)。早く、目を覚ましなさい、って。

しかし、小泉官邸はこそこそと、よくやるわね。涙が出るわ。ほんと(笑)。まあ、日本がどうなろうと、アタシにはどうでもいいことだけどね。

最後まで読んでくれてありがとう。ついでに、ここも押してね→人気blogランキング

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home