エステ nikki: 「れんほう」とかいうキンキン女を、なんとかして絞めてくれない???

nikki

nikki

水曜日, 3月 08, 2006

「れんほう」とかいうキンキン女を、なんとかして絞めてくれない???


クリックしてね。→人気blogランキングへ
「れんほう」って女がいるよね。元、タレントだがニュースキャスターだか知らないが、いつもキンキンして、鶏をひねりつぶしたような顔で、凡庸きわまりない常識論を得々とまくし立てる馬鹿女で、いけすかない不愉快な女だなアーと常々思っていたが、そして最近見ないなあー、どうしたのかなー、引退でもしたのかなー、引退なら世の中がちつとは平穏になっていいことだわ、と思っていたら、それがなんといつのまにか民主党から代議士先生になっているではないか。北京留学かなんか知らないが、経歴に百円ショップで買い込んだようなメッキ箔をつけてきたらしく、ますますキンキンして、そしてチラッとこっちを向いてシナチクみたいにニヤリ、ほんと、下品で騒がしいつたらありゃしないわ。

民主党の誰が、この馬鹿女に声をかけたのか知りたいものだが、まあ、ふんなことは、どうでもいか。というわけで、アタシ的には、昨年の衆議院選挙の終盤に形勢不利と見たか、民主党が、この馬鹿女を「党の顔」として前面に出して来たときには、即、ジエンドと思ったわよ。すぐテレビを消してトイレへ駆け込んだよ。オエッ。

さすがのアタシも、上品で育ちのいい本性をかなぐり捨てて、座っていた椅子を蹴飛ばすは、隣に寝ていた猫の首を締め上げるわ、飼い犬のポチのシッポを振り回したために、逆にポチに噛み付かれるわで、テーえんだったのよ。おかげで捻挫した上に顔には大きな傷を作ってお岩さん状態で、選挙は棄権したんだけどさ。そのせいかどうか民主党はボロ負け。保守反動を自他共に許されなてはいないけど、一応、自称保守オタクの専業主婦にもかかわらず、ひそかに政権交代を祈願していたアタシとしては、ガックリントイーストウッドだったわよ。

それもこれも、民主党が、このキンキン・ニヤリ女を前面に出してきたことが原因だわね。これで、去年の選挙では主婦層は、ぜんぶ小泉に流れたのよ。ところで、その馬鹿女が、またまた民主党の危機に、救世主役として登場したというから、またまたウンコちびりまくりよ。民主党には、男を見る目も、ガセネタを見分ける目もないけど、女を見る目もないわね。

アタシは、自民党支持だから、どうでもいいんだけど、ただ小泉ジミンがきらいだから、民主党には、もつとがんばってもらいたいのよね。馬渕さん、頑張ってね。アンタはいい男だよ。顔は、イマイチだけど・・・(笑)。

クリックしてね。→人気blogランキングへ

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home